記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加

体型カバーの知識

36歳、アパレル販売員です。この仕事、かれこれ17年ほどやっています。
体型をカバーする着こなしや、痩せて見えるデザインなど、一般の女性からすればお得な知識はたくさんあります。
でも、さすがにこの豊富な知識も、年齢と体型の崩れが進んでくるにつれて、セオリー通りにまかり通らない事が増えてきます。
去年くらいからでしょうか、単に太るのではないのです。太ってなおかつ、ボディラインが崩れていくのです。顔の輪郭ですら、弛み崩れてきます。
その事に気付いてしまったら、もうダイエットをせずにはいられません。
若い頃は太っていても、ハリもあるしまだいいです。しかし、歳をとるにつれて、太るだけでは済まされなくなってくるんですね。
結局、自分の醜い部分の衰えを実感したのが、ダイエットに真剣に取り組もうと思ったきっかけです。
お腹とか出ちゃうと、しゃがむのも辛い。
よって、スニーカーのヒモとか結ぶのもきついし、お腹が張って、便秘や下痢の繰り返しだし、太っていて良い事なんて、本当に何にもないです。そうは言っても、年齢的にも代謝機能が衰えてきているから、なかなか思うように痩せられないです。
しかし、このミシュランのキャラクターの様なお腹、気付いたらダイエットせずにはいられませんでした!

美容やダイエットに関わる話は、深く知るならココで情報収集しましょう

Copyright (C)2014食事・睡眠・運動のバランスについて〜ダイエットに最適なのはどのくらい?〜.All rights reserved.